NPB、MLBコラム!

ジーターの有終の美を飾れるかヤンキース

ジーターの有終の美を飾れるかヤンキース

 

 

 

 

 

 

 

 

 名門ニューヨーク・ヤンキースのキャプテンとして、
 長年チームを牽引してきた、デレック・ジーターが、
 今シーズンをもって引退する。

 

 

 オールスターまでは各地で引退興行さながらの、
 セレモニーが行われてきたが、残り30試合を切り、
 今度はプレーオフに進出できるかどうかが、
 最大の焦点となってきた。

 

 

 昨年から導入された、ワイルドカードを、
 1枠拡大したことが、幸いしているのだが、
 果たして、ヤンキースはジーターと共に、
 プレーオフ進出を果たせるのだろうか。

 

 

 シーズン前半、チームを支えた、田中将大投手の、
 離脱により、プレーオフ進出は絶望かと思われたが、
 そこは名門ヤンキース、綱渡りの状況で、
 プレーオフ圏内を保っている。

 

 

 そこにはローテーションを守り続ける、
 黒田博樹投手、堅実な守備でピンチを防ぐ、
 イチロー選手の、多大な貢献がある。

 

 

 ワイルドカード争いで、2位タイガースに3ゲーム差と、
 プレーオフ進出は、依然厳しい状況だが、これまで、
 数々の奇跡を成し遂げてきた、名門の意地とプライドをかけ、
 総力戦で、一つ一つの試合を行うことだろう。

 

 

 9月中旬での、復帰を目指していた、
 田中投手の登板が厳しくなった今、
 安定した投球を続ける、黒田投手への期待は大きい。

 

 

 ジーターの引退だけでなく、黒田・イチローの、
 両日本人選手も、今年でヤンキースを、
 去る可能性が高い中、昨年のレッドソックスのごとく、
 奇跡の優勝を成し遂げることはできるのだろうか。

 

 

 残りシーズンのヤンキース、
 黒田・イチロー選手の活躍に期待したい。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ